歯科医師バフェ子が教える歯の本当の話

現役歯科医が歯科に関する本当の情報をお伝えします!

アメリカ株ポートフォリオをセクターに分けてみた

こんばんわ。

 

株式市場強いですねえ。でもなんか怖いですね。

 

先日、こちらの記事に直近のポートフォリオを載せましたが、

現在バフェ子の投資余力(現金)は6%程度です。

資産5億円シミュレーション - 資産5億円を目指す女医バフェ子の日記

 

年末の暴落の際に、もっと買い足したかったのですが、余力が少なく、あまり買えませんでした。

 

その反省も生かし、今は15%くらいまで投資余力(現金)を増やしていても良いかなと思いながら、焦らず、月末に追加資金を補給できるまで、マーケットを観察しています。

 

さて、今日は、現在のポートフォリオをセクター別に分類してみました。

 

そのうちセクター投資の記事も書きたいとも思っているのですが、その下準備もかねてデータ整理をしていました。

 

世界中にはETFが数多く存在しますが、日本は規制上、日本人が日本の証券会社で購入できる海外ETFは限られています。(金融庁かどこかに届け出されたETFのみ)

 

日本人が、セクター投資をしたいとなると、おそらく、

のどちらかの海外ETFになるのかなと思います。

 

両者の違いは、

  • SPDRは、S&P500の銘柄、つまりアメリカ株のみ組み入れ。
  • iシェアーズは、世界中の株を組み入れ。

といったところかと思います。

 

私は、日本やヨーロッパの企業は伸び悩み、アメリカに富と人材が集中していくと思っているので、アメリカ株のみを組み入れているSPDRシリーズに注目しています。

 

そもそもですが、S&P500指数は、11の業種に分類されています。

分類は、ざっくり下記のような感じです。

f:id:buffeko:20190312233506p:plain

S&P500 セクター配分(SPYのファクトシートより抜粋)

 

セクターの名前を聞くと、なんとなくは想像できると思うのですが、 具体的にどの会社がどのセクターかと言うのは、意外に予想外だったりします。

 

今日は、SPDR社の下記11種のセクター別ETFの組み入れ銘柄を一覧に纏めてみましたので、どの会社がどのセクターに分類されているか、是非、ざっと見ていただけると嬉しいです。

ティッカー ETF名称 S&P500での配分
XLK US テクノロジー・セレクト・セクター SPDR® ファンド 20.11%
XLV US ヘルスケア・セレクト・セクター SPDR® ファンド 15.53%
XLF US 金融セレクト・セクター SPDR® ファンド 13.39%
XLC US コミュニケーション・サービス・セレクト・セクター SPDR® ファンド 10.12%
XLY US 一般消費財セレクト・セクター SPDR® ファンド 9.95%
XLI US 資本財セレクト・セクター SPDR® ファンド 9.19%
XLP US 生活必需品セレクト・セクター SPDR® ファンド 7.40%
XLE US エネルギー・セレクト・セクター SPDR® ファンド 5.31%
XLU US 公益事業セレクト・セクター SPDR® ファンド 3.32%
XLRE US 不動産セレクト・セクター SPDR® ファンド 2.95%
XLB US 素材セレクト・セクター SPDR® ファンド 2.73%

 

f:id:buffeko:20190313003839j:plain

S&P500 セクター別銘柄一覧201903

(上記のデータは全てステートストリート社のホームページのデータを加工したものです。)
 

意外に、アマゾン、フェイスブック、グーグルが、テクノロジーセクターではなかったりします。

逆に、ビザとかマスターカードがテクノロジーだったりします。

 

ちなみに、オレンジはバフェ子の保有銘柄です。

黄色が購入候補銘柄です。

 

字がものすごく小さいですが、是非、

S&P500指数の中にはどんな企業があるか、

を見てください。

 

聞いたことある会社がいくつかあると思います。

 

ETF投資は楽ですが、つまらないし、投資したくもない銘柄にも投資しなければならないので、個人的にはあまり好きではありません。

損するにも自分で納得した銘柄で損したいですよね。

 

今日はデータ処理に時間がかかってしまいました・・・

今日加工したデータをまた別の機会にも使っていきたいと思います。

 

ではおやすみなさい。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 健康ブログ 口腔ケア・口の健康へ

プライバシーポリシー お問い合わせ