歯科医師バフェ子が教える歯の本当の話

現役歯科医が歯科に関する本当の情報をお伝えします!

LINE Payキャンペーンを利用して、泉佐野市100億円還元キャンペーンでふるさと納税

こんにちは。

 

○○Payのキャンペーンが乱立してますね。

 

どのPAYも基本的に20%の還元で、数パーセントプラスαがあったりなかったり。

ざっくりまとめると、

LINEペイが、キャンペーン期間中の支払い上限25000円まで。今月末まで。

d払いが、キャンペーン期間中の支払い上限25000円まで。今月末まで。

PAYPAYが、支払い一回当たり上限5000円まで。5月末まで。

楽天PAYは、残念すぎるキャンペーンなので割愛。

といった感じ。

 

d払いだけは、還元されるポイントの利用期限が2か月程度と短いことが要注意です。

d払いは、5000円以上25000円くらいの商品をビッグカメラなどの電気量販店で、購入するときに使うのが良いかな?と思ってます。

5000円以下ならPAYPAY使ったほうが、還元されるポイントの使い勝手が良いと思います。

我が家はちょうど25000円くらいで欲しい電化商品があったのでビックカメラで購入しました。

 

で、本題ですが、LINEペイのキャンペーンがすごい!!

PAYキャンペーンは使えるお店が限定されていて使い勝手が悪いのですが、LINEペイのキャンペーンは、使い方次第では、JCBカードが使えるお店の買い物で20%還元を受けることができます。

JCBが使えればいいので、ほとんどのオンラインショップでの購入にも使えます。

たとえば、Amazon、ゾゾタウン、楽天などなど。

今月いっぱいの100億円還元閉店セール中の泉佐野市のふるさと納税も。

 

Android端末限定になりますが、QUICKPAYも20%還元されます。

QUICKPAYは、ディズニーランドなどでも使えます!!感動!!

ディズニーランドにはJCBもお金入れてますからその辺の関係ですかね。

 

我が家は、早速、銀座の「根室花まる(寿司)」でLINEペイにリンクさせたQUICKPAYを使ってきました。

QUICKPAYは使えるお店が圧倒的に多いので、是非調べてみてください。

 

今週いっぱいくらいは、普通に街中でLINEペイにリンクさせたQUICKPAYを使って、余った分をふるさと納税で使いきろうかなと思ってます。

 

なお、他の方のLINEペイの記事には、SUICAにもチャージ可能!と書かれていたりします。

 

一応、注意事項に、

※以下に該当する商材やサービスを含む決済は対象外となる場合がございます。
【対象外となる商材やサービスの例】
お酒・タバコ・書籍・チケット(LINE TICKETは除く)・金券などの一部商品、処方箋薬品、保険診療、介護施設、動物病院、神社仏閣、役所・役場、海外の店舗、月額制サービス、税金の請求書支払い、その他当社が対象外とした加盟店や一部商品および決済はキャンペーン対象外になる場合があります。

と書かれています。

 

SUICAは金券に当たらないのかな?とちょっと不安になりますが、他に使う当てがなければ、ダメもとでチャージでもよいのかなと思います。アマゾンのギフト券もあやしいですね。

 

なお、税金云々とも書かれてますが、ふるさと納税は「寄付」です。税金ではありませんので大丈夫かと思ってます。

 

LINEに問い合わせて確認したいのですが、お問い合わせフォームがなくて、問い合わせができません・・・

この辺りはLINEの判断になるので、極力、実店舗で使って、余った分をふるさと納税に使いたいとおもってます。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 健康ブログ 口腔ケア・口の健康へ

プライバシーポリシー お問い合わせ